最新情報

MetaTrader4 テスター

テスターでは、過去の相場データを使って、MQL4で作成した「Expert Advisors(自動売買プログラム)」のバックテストを行い、その有効性を検証する機能を使用できます。
テスターウィンドウを起動後、セッティングをクリックし、各種項目を入力して「スタート」アイコンをクリックするとバックテストが開始され、バックテスト終了後、Optimization Results 、Optimization Graph 、結果、Graph 、レポート、操作履歴にてバックテスト結果を確認できます。

■テスターが表示されていない場合は、メニューバーの「表示」をクリックし、「Strategy Tester」をクリックすると、表示されます。
また、テスターウィンドウは、「Ctrl」+「R」のキーでも表示されます。

テスター2

■セッティングにて各種項目を入力すると、バックテストを行えます。

テスター

Expert Advisor
Expert Advisor を選択します。
通貨ペア
通貨ペアを選択します。気配値ウィンドウに表示されている通貨ペアのみ選択できます。
期間
M1,M5,M15,M30,H1,H4,Daily から期間を選択します。
モデル
Every tick,Control points,Open prices only からモデルを選択します。
Optimization
最適化を行う場合はチェックを入れ、行わない場合はチェックを外します。
日付と時間を使用
日付を指定する場合はチェックを入れ、指定しない場合は、チェックを外します。
開始日
テスト開始日を選択します。
終了日
テスト終了日を選択します。
Visual mode
チェックを入れると、テスト時にチャートが表示され、チャートの動きを見ながらテストを行えます。不要な場合は、チェックを外します。右の目盛りをドラッグすると、チャートの動きの速度を変更できます。目盛りの右の||をクリックするとテストの停止、停止時に≫をクリックするとテストの開始が行えます。
Skip to
右の日付を選択してクリックすると、チャートの動きが止まり、選択した日付までテストが進み、再度チャートが動き始めます。
Expert properties
Experet Advisor で選択したEAのプロパティーが表示され、設定を行えます。
通貨ペアのプロパティー
通貨ペアのプロパティーを表示します。
Open chart
テスト終了後、結果のチャートを表示します。
Modify expert
テストを行ったEAをMetaEditorで表示します。
スタート
テストを開始します。開始後は、ストップに表示が変わり、ストップをクリックすると、テストが終了します。

■Optimization Results をクリックすると、最適化を行った結果を確認できます。また、上部項目をクリックすると、選択した項目で昇順や降順に並び替えできます。テスト結果上でダブルクリックをすると、セッティングに表示が切り替わります。

optimizationgif

Pass
テスト結果に付けられた番号です。
損益
総損益を表示します。
Total trades
総取引数を表示します。
Profit factor
Profit factor を表示します。総利益 ÷ 総損失
Expected Payoff
期待損益を表示します。総利益 ÷ 総トレード数
Drawdown $
最大ドローダウンを金額で表示します。
Drawdown %
最大ドローダウンを%で表示します。
パラメーターの入力
パラメーターの数値を表示します。

■Optimization Results を選択時にテスター欄やテスト結果を右クリックすると、各機能を使用できます。

optimization

Set
Input Parameters
テスター欄のセッティングを表示します。
コピー
選択している結果をコピーします。
Copy All
すべての結果をコピーします。
レポートの保存
結果のレポートを保存します。
Skip Useless Results
チェックを外してテストを行うと、損益がマイナスの結果も表示され、チェックを入れてテストを行うと、損益がマイナスの結果は表示されません。
Show
Input Parameters
パラメーターの入力の表示/非表示を切り替えます。
自動整列
自動整列のON/OFFを切り替えます。
グリッド
グリッドの表示/非表示を切り替えます。

■Optimization Graph をクリックすると、最適化を行った結果のグラフを確認できます。Passナンバーごとの結果がグラフに表示されます。

optimization

■Optimization Graph を選択時に、グラフを右クリックすると、各機能を使用できます。

optimizationgif

コピー
グラフをコピーします。
Save as Picture
グラフを名前を付けて保存します。
グリッド
グリッドの表示/非表示を切り替えます。

■結果をクリックすると、最適化を行わずに行ったテスト結果を確認できます。また、上部項目をクリックすると、選択した項目で昇順や降順に並び替えできます。

結果

注文を行った順番を番号で表示します。
時間
注文時間を表示します。
取引種別
取引の種類を表示します。
注文番号
保有ポジションの順番を番号で表示します。
数量
注文ロット数を表示します。
Price
注文時の価格を表示します。
S/L:決済逆指値
決済逆指値注文の価格を表示します。
T/P:決済指値
決済指値注文の価格を表示します。
損益
保有ポジションごとの損益を表示します。
Balance
取引後の残高を表示します。

■結果を選択時に、取引結果を右クリックすると、各機能を使用できます。

結果gif

コピー
選択している結果をコピーします。
Copy All
すべての結果をコピーします。
レポートの保存
結果のレポートを保存します。
Set
Data "From"
セッティングのテスト開始日を選択している結果の日付に変更します。
Set
Date "To"
セッティングのテスト終了日を選択している結果の日付に変更します。
自動整列
自動整列のON/OFFを切り替えます。
グリッド
グリッドの表示/非表示を切り替えます。

■Graph をクリックすると、テスト結果のグラフが表示されます。グラフ上でダブルクリックをすると、結果に表示が切り替わります。

グラフ

■Graph を選択時に、グラフを右クリックすると、各機能を使用できます。

グラフ

コピー
グラフをコピーします。
Save as Picture
グラフを名前を付けて保存します。
Set Date "From"
セッティングのテスト開始日を選択している結果の日付に変更します。
Set
Date "To"
セッティングのテスト終了日を選択している結果の日付に変更します。

■レポートをクリックすると、テスト期間の結果の詳細を確認できます。

レポート

Bars
in test
テストに使用したバーの数を表示します。
Ticks modelled
テストで使用したティックの数を表示します。
Modelling quality
テストの正確さを表示します。(Open prices only の場合はn/aと表示されます。)下の帯は、グレーが参照されなかった期間のデータの割合、ピングがテスト画面で指定した時間足データのみを参照した割合、緑が参照された時間足データの割合を色の明るさで表示します。明るい緑は、短い時間足を参照しているため参照データの信頼性が高いことを示しています。
Mismatched
charts errors
エラーがあったバーの数を表示します。
Initial
deposit
初期投資額を表示します。
Total
net profit
総純損益を表示します。総利益(Gross profit) – 総損失(Gross loss)
Gross
profit
総利益を表示します。
Gross
loss
総損失を表示します。
Profit
factor
1.00以上であれば純利益があります。総利益(Gross profit) ÷ 総損失(Gross loss)
Expected
payoff
期待利益を表示します。取引ごとの損益の平均値を表示します。総利益(Total net profit) ÷ 総トレード数(Total trades)
Absolute drawdown
絶対ドローダウンを表示します。初期投資額(Initial deposit) – テスト期間中に最も低い資産額
Maximal drawdown
最大ドローダウンを表示します。ピーク時からの落ち込みが最大になった場合の金額。
Relative drawdown
相対ドローダウンを表示します。そのときの資金に対する最大の落ち込みの比率。
Total trades
総トレード数を表示します。
Short positions (won %)
売りポジショントレード数と勝率を表示します。
Long positions (won%)
買いポジショントレード数と勝率を表示します。
Progit trades (% of total)
利益が出たトレード数と勝率を表示します。
Loss
trades (% of total)
損失が出たトレード数と勝率を表示します。
Largest profit trade
全トレード中の1トレード当たりの最大利益を表示します。
Largest loss trade
全トレード中の1トレード当たりの最大損失を表示します。
Average profit trade
1トレード当たりの平均利益を表示します。総利益 ÷ 利益が出たトレード回数
Average loss trade
1トレード当たりの平均損失を表示します。総損失 ÷ 損失が出たトレード回数
Maximum consecutive wins (profit in money
最大連勝トレード数と利益を表示します。
Maximum consecutive losses (loss in money)
最大連敗トレード数と損失を表示します。
Maximal consecutive profit (count of wins)
最大連続利益とトレード数を表示します。
Maximal consecutive loss (count of losses)
最大連続損失とトレード数と表示します。
Average consecutive wins
平均連勝トレード数を表示します。
Average consecutive losses
平均連敗トレード数を表示します。

■レポートを選択時に、レポート結果を右クリックすると、各機能を使用できます。

レポート

コピー
結果をコピーします。
レポートの保存
レポートを保存します。

■操作履歴をクリックすると、テスト時の操作履歴を確認できます。

操作履歴

時間
操作が行われた時間を表示します。
メッセージ
操作内容を表示します。

■操作履歴を選択時に、履歴を右クリックすると、各機能を使用できます。

操作履歴

開く
ログファイルの保存場所を表示します。
コピー
選択している履歴をコピーします。
Clear All Journals
すべての履歴を削除します。
自動スクロール
自動スクロールのON/OFFを切り替えます。
自動整列
自動整列のON/OFFを切り替えます。
Grid
グリッドの表示/非表示を切り替えます。

タグ


2013年4月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:テスター

このページの先頭へ

メタトレーダー用無料EA配布所イメージ画像